※画像をクリックすると拡大表示します。

うそつき嘘卒鬼

大きさ:8.1 × 2.8 × 2.0 cm
素材:鹿角 象嵌:水牛角
制作年:令和2(2020)年
価格:Sold

作家による作品解説(三昧)
嘘をつくと閻魔様に舌を抜かれるといいます。今日も地獄で嘘つきの舌を抜く見習い獄卒。今度こそは閻魔様に良いところを見せようと大きいヤットコ担いで来たが、うっかり自分を挟んで舌を出す…「オイラは嘘つきじゃないよ!」

※画像をクリックすると拡大表示します。

つちぐもたいじ土蜘蛛退治

大きさ:13.8 × 5.0 × 2.5 cm
素材:鹿角 象嵌:真鍮、水牛角
制作年:令和2(2020)年
価格:Sold
備考:台座付き

作家による作品解説(三昧)
源頼光 土蜘蛛退治の図

三昧 略歴

三昧 ZANMAI
1967年 東京都出身 1993〜96年日本象牙彫刻会谷中教室にて学ぶ。
骨董店を営む家に生まれたため、骨董品から様々なエッセンスを身に吸収して育つ。
凄みのある題材から笑いや皮肉のある題材まで多彩。
現代的な妖怪テーマの根付を手掛け始めた先駆けの作家と言える。

ページのトップへ戻る